ページトップへ

加東市国際交流協会について

概要

「加東市国際交流協会」は、平成18年の社・滝野・東条の旧3町合併を機に、各町の国際交流協会が統合され、設立されました。
主に、提携姉妹都市との相互訪問事業、また兵庫教育大学と連携し、在籍する留学生と市民との交流を通して国際理解を推進する在住外国人交流事業を2本柱に活動を続けています。

 

設立

2007年(平成19年)4月21日

 

趣意

姉妹都市をはじめとする世界の諸外国と加東市との相互国際理解、また兵庫教育大学に在籍する留学生と在住市民との文化交流事業を推進し、広い視野を持った市民の育成とこころ豊かな地域づくりに尽力すること。

 

事業内容

・姉妹都市との一般市民・学生訪問団の相互派遣事業
・兵庫教育大学の留学生を交えた国際交流サロン、国際理解教室、各種パーティーの開催

 

事務局

特定非営利活動法人 加東市国際交流協会
〒673-1431 兵庫県加東市社1126-1 やしろショッピングパークBIO2階
TEL.0795-42-6633 FAX.0795-42-6634

 

理事長 挨拶

20代の後半、国際ボランティア活動に参加し海外での生活を経験しました。国際交流の重要性を認識し、改めて日本の素晴らしさを実感した3年間でした。帰国後、「この街の子ども達、全員に海外を体験して欲しい。」そんな思いで旧東条町の国際交流に関わりました。

加東市誕生により、それぞれの町の国際交流協会も合併し、加東市国際交流協会が誕生しました。事業の精査、姉妹都市交流の整理など、紆余曲折を繰り返し、平成26年4月、非営利活動法人加東市国際交流協会として新たなスタート切りました。 NPO法人の初代理事長として、今日の協会の礎を築いてこられた諸先輩方の熱い思いを絶やすことなく、さらにNPO法人としての社会的責任を果たせる団体として、地域の人達が参加しやすい国際交流活動を展開していきたいと考えています。

加東市は小さな田舎町ですが、兵庫教育大学には、世界の様々な国から留学生達が集まってきます。日本に居ながらにして世界中の人々と交流が出来るこの恵まれた環境を活かし、世界に加東市の素晴らしさを発信し、また加東市から世界に羽ばたく人材を育成していきたいと考えています。どうぞ、お気軽に当協会の様々な事業にご参加頂き、異文化理解を深め、世界の人々との交流をお楽しみ下さい。

 

理事長  平川 米一

 

入会のご案内

加東市国際交流協会は、姉妹都市との使節団交換派遣事業や兵庫教育大学留学生との積極的な交流事業などを通して、加東市の国際交流発展を目指す団体です。今後も、市民が主体となった組織として事業を運営していけるよう、皆さまのご入会をお願いいたします。

 

入会手続きについて

 

入会資格

協会の目的に賛同する中学生以上の方なら誰でも入会できます。

 

年会費

(1)個人     3,000円(中高生は無料)/1人
(2)家族     5,000円/1家族
(3)法人・団体 10,000円/1口

会費は、年一回事務局より請求させていただきます。

 

定款

→特定非営利活動法人加東市国際交流協会定款(PDF)

 

入会手続き

入会申込書に必要事項をご記入の上、事務局まで郵送または持参してください。

 

 

 

加東市国際交流協会事務局
〒673-1431 兵庫県加東市社1126-1 やしろショッピングパークBIO2階