ページトップへ

加東市国際交流協会の事業

フレンドシップファミリー

兵庫教育大学に在籍する留学生と加東市近郊に住む家庭がペアとなり、家族として交流するという加東市ならではの事業です。ホームステイではありません。全て、ご家庭によるボランティアで行っていただいております。市や協会のイベントに一緒に参加したり、家に招いて一緒に食事をしたり、おしゃべりしたりなど、何気ない日ごろの付き合いを各家庭で自由に行います。日本にいながら異文化交流ができ、留学生にとっては異国での生活を支えてくれる心のよりどころとなっています。

 

 

 

活動期間

*原則留学生が兵庫教育大学に留学してから、1年間。(来日時期、滞在期間によって異なります)

 

参加条件

*NPO法人加東市国際交流協会の会員であること(参加時に加入可)

 

主なイベント

4月)フレンドシップファミリー対面式(留学生と家庭の春の組み合わせ)

10月)フレンドシップファミリーのつどい(留学生と秋の組み合わせ・ファミリー交流会)

 

 

加東キッズ・インターナショナル・ワークショップ

「加東から世界へ」を合言葉に、加東市の小学校5・6年生を対象に英語を使って遊んだり、国際交流について学んだりするワークショップ事業。兵庫教育大学に在籍する留学生や市内在住のALTと一緒に、英語の楽しさを感じ、世界について考えてもらいます。

 

 

 

活動期間

*8月

 

対象

*加東市内の小学校5・6年生

 

過去の内容

*留学生とゲームをしよう *JICA関西訪問 など

 

 

姉妹都市交流

加東市はアメリカ・ワシントン州のオリンピア市と姉妹都市を結んでいます。

毎年交互に学生の派遣受入を行い、青少年の交流を図っています。

交流期間は10日程度となっております。

 

 

 

期間

派遣:春ごろ(年度によって変更有)

受入:夏ごろ(年度によって変更有)

 

対象

加東市在住の中学2年生~高校3年生(申込み時点の学年)

 

内容

*ホームステイ *学校訪問 など

 

派遣参加時条件等

*参加決定時に加東市国際交流協会へ入会すること

*説明会や事前学習会、帰国報告会に出席すること

*訪問の次の年に姉妹都市から来る学生訪問のホームステイを受け入れること

*参加経験のある学生も応募可能ですが、定員に満たない場合のみの採用で、渡航費の補助は受けられません

 

選考方法

書類選考及び面接審査を実施します。